[感謝]ご利用ありがとうございました≫

カウントダウン開始

こんにちは、園長です。

いよいよブドウのシーズンが近づいてきました。

ピオーネは糖度計で計ると18度近くまでなっているので、後は酸抜けしたら収穫!来週あたまくらいから試し採り出来るかな…
この調子だと9月1日にはお届け出来そうです。

×ゴールドフィンガーは、ほぼ全ての房で日焼けが酷くてダメでした(T_T)来年から販売したかったのですが、もう1年研究が必要です。場所的に水が抜けやすい箇所なので水が足りてなかったのかな…。

×超大粒ブドウの天山は枝ごと枯れてしまいました…。過去に虫に入られてしまい弱っているとかいろいろな要因があったと思うのですが原因不明です…。ここまで来るのに4年かかりましたが一度もお客様に販売することなく終わってしまいました。残念です。ここには来年安定のオーロラブラックを植えようと思います。

上記の2品種はダメでしたが、期待出来そうな品種が1つ。クイーンニーナという赤ブドウです。

安芸クイーンというとても美味しい赤いブドウがあるのですが、赤ブドウと言ってる割に全然赤くなりません。とは言え、良い匂いがとてもするので掛け袋から漏れ出る甘い匂いに釣られて、小動物にめちゃくちゃ食べられてしまうというブドウなのですが、そんな安芸クイーンを親にもつクイーンニーナは、美味しさはそのままに赤くなりにくいという欠点を克服したニューカマーです。
来年から販売出来たら良いなと期待しております。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

「岡山県のへそ」と呼ばれている吉備中央町でブドウと白桃を夫婦2人で作っています。岡山に来て9年目に入りました。吉備高原の澄んだ空気のもとで「お客様に高品質の果実をしっかりとお届けする」ことを第一に取り組んでいます。

コメント

コメントする

目次
閉じる