桃のご注文受付は終了しました。ブドウのご注文受付は8月1日から≫

灌水設備導入プロジェクト始動!

園長
皆さん、お久しぶりです

またもや前回記事から時間が経ってしまいました。

あわせて読みたい
園長欲しいものリスト’20
園長欲しいものリスト’20今日は、フミカ氏が次回ブログを更新するまでの繋ぎとして、園長の欲しいものリストをご紹介したいと思います。ダレトク…こうやって書いておけば、口に出せば叶うではあ...

↑では園長のダレトク欲しい物リストをご紹介しましたが、今回はその中の第4位である潅水設備の資材を購入しました。欲しい気持ち的にはユンボとかの方が上なのですが、優先順位で言うと1番なのです。

今まで天気任せandホースを引っ張って手で水を撒いて来たわけですが、ブドウの樹もだいぶ成長し桃も作っていたりで、これ以上水撒きに時間を取られるわけにはいかないのです。

そして他のものと違って、購入して終わりではなく取り付けを自分でするため、忙しい5月になる前に取り付けたく今回購入に踏み切りました。4,5年前に潅水設備(取り付け含む)の見積もりをとった時かなり高かったので、安くあげるため自分で取り付けるプロジェクトとした次第です。
それでもお金が~💸

資材は現場を支えるネットストアこと、モノタロウで購入

とりあえず連結させる部品は先に繋げておこう

バルブとアダプタを繋げると…

なんだか車のようにも見える

部品連結完了。後は現場でパイプを繋げよう

パイプは120m巻を4本。今回は3.5反(3500㎡)のブドウ棚に取り付けるのだ!

いざ、出発!! といってもすぐ目の前の畑だけれど

初めての作業なので試行錯誤しながらやってます

端っこはこんな感じ

パイプを繋げるのが済んだので、今度は元のディスクフィルタを取り付けよう

フィルタとアダプタをつなげ・・・ え? 合わない??

規格が違っているだと??ガーーン😨

細部まで詰めずにざっくりした計画でやってしまったがゆえのミス!!
再度足りない部品を注文して1日目終了。

次で終わらせることが出来るのか。

続く。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

「岡山県のへそ」と呼ばれている吉備中央町でブドウと白桃を夫婦2人で作っています。岡山に来て9年目に入りました。吉備高原の澄んだ空気のもとで「お客様に高品質の果実をしっかりとお届けする」ことを第一に取り組んでいます。

目次
閉じる