桃の発送開始しました!

6月第2週 ★カメムシが…★

こんにちは、園長です。

本当に忙しくて寝るか仕事するかになってきました。ついに土日も仕事するようになってしまいました。7月の上旬まではこの忙しさは終わらないだろうなぁ。もう少し気持ちに余裕が欲しいので、ピオーネを2本くらい伐採しても良いかもと考えている今日この頃。

園長

調子の悪い木や色づきの悪い木があるからそれらを今年の冬に切ることにしよう!

目次

桃の袋掛け、開始!

桃の袋掛けを始めました。ゴルフボールよりも大きくなって順調そうです。本当は先週から始めたかったのですが、ブドウを優先していたらこの時期になってしまいました。早朝と夕方、桃に時間を取って袋を掛けています。

そして小さいときは分かりにくかったのですが、このくらい大きくなると色々なことが分かって来ます。

そう。カメムシの被害です。

県南ではカメムシの被害が結構あると聞いていたのですが、こっちではそこまでではないと思っていたのです。最近は見なくなっていたので…。

園長

でも希望的観測だったみたい。

あと、4月の雹の影響で実が少なくなっていたのもあいまって、袋を掛ける数が減りました。全部の木に袋を掛け終わるまではなんとも言えないですが、例年の6、7割くらいになるんじゃないかなぁと思っています。

園長

今年はそういう年なのかも。

絶賛、粒間引き中。

ジベレリン作業も終わり、今度は粒間引き作業に入りました。これはオーロラブラックの房。ピオーネよりも3、4日くらい早い生育って感じです。早く終わらせてピオーネに移りたいところ。シャインマスカットはまだしばらくは大丈夫でしょう。

そんな1週間でした。来週も多分今週と同じような仕事をしているはず。

ぼちぼちと更新してますよ✐☡

\ポチッと投票お願いします🙏/


人気ブログランキング
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「岡山県のへそ」と呼ばれている吉備中央町でブドウと白桃を夫婦2人で作っています。岡山に来て9年目に入りました。吉備高原の澄んだ空気のもとで「お客様に高品質の果実をしっかりとお届けする」ことを第一に取り組んでいます。

目次