2021年度のご注文は7月上旬開始予定です。お待ち下さい。

開墾開始

今日から開墾開始です。

実は、新圃場の半分近くを占める2反程の土地が硬くて困ってます。

とある池の改修工事で出た土をその場所に入れて石灰で固めたとかで、
トラクターで引こうとしても歯が入らないのです。

そこで、研修先の農業公社が大きいユンボを持っているので、
依頼して掘ってもらうことにしました。
ちなみに園長は、掘って出てきた石を拾う係です。
先日までに地面から出て目につく大きな石は取り除いているので、
どれだけ出てくるかは分かりませんが、たくさん出ないことを期待します。

今日は雪が降っていて寒い一日でした。
20150210_1

寒いし、終日石を拾うばっかりで疲れるし、
水が溜まりやすくズブズブと足をとられてしまう場所があり、
土壌改良の必要を感じ、溜め息が出る一日でした。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

「岡山県のへそ」と呼ばれている吉備中央町でブドウと白桃を夫婦2人で作っています。岡山に来て9年目に入りました。吉備高原の澄んだ空気のもとで「お客様に高品質の果実をしっかりとお届けする」ことを第一に取り組んでいます。

目次
閉じる