桃のご注文受付は終了しました。ブドウのご注文受付は8月1日から≫

石拾い

最近研修が休みの時は、自分の畑の石拾いをしています。

image

というのも、
来年新たに5反ほどブドウの棚を作ろうと考えているのですが、面積の半分ほど土が硬くて石が多い場所があるので、春になって植えるまでに、土壌改良をしとかなければならないのです。

5反がどれくらいかと言うとこれくらいです。奥にフミカ氏がいるのが分かるでしょうか?
image

東京ドーム(46,000m2)の0.1個分ほどです。
ブドウで家族経営するにはちょうどいいくらいの広さと言われています。

冒頭の写真のようにたくさん石があって、中には腰を壊してしまうくらいの大きさの石もあり、なかなか大変です。

しばらくはこの作業が続きそうです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

「岡山県のへそ」と呼ばれている吉備中央町でブドウと白桃を夫婦2人で作っています。岡山に来て9年目に入りました。吉備高原の澄んだ空気のもとで「お客様に高品質の果実をしっかりとお届けする」ことを第一に取り組んでいます。

目次
閉じる