桃のご注文受付は終了しました。ブドウのご注文受付は8月1日から≫

ブドウ定植

朝の気温が氷点下になることもなくなり、ようやくブドウの苗木を新圃場に植え始めました。
12月に仮植えしていた苗を掘り起こして、本来の場所に植え替える作業です。
ブドウ苗木仮植え

赤土と言う粘土質の土なので、掘り起こすのに一苦労。
掘り起こした苗を、
20150329_1

植え穴に置き、
20150329_2
埋めて枝を少し短く切り戻します。
20150329_3
ここはちょっと石がゴロゴロしているので後で取り除かないと…。

掘っている最中大きなミミズを発見。
こんなに太いミミズを初めて見ました。
20150329_4

フミカ氏もお腹が大きくなってきてあまり動けなくなってきたので、桃の摘蕾(つぼみを落とす作業)とブルーベリーの花芽(実になる部分)を落とす作業を手伝って貰いました。
桃はここ2,3日の陽気な天気で花が咲いていました。写真失敗。
20150329_6
20150329_7

あまりに暑いのでお茶を飲む園長。
暑くてシャツをよく腕まくりするので、既に日焼けしています。
20150329_5

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

「岡山県のへそ」と呼ばれている吉備中央町でブドウと白桃を夫婦2人で作っています。岡山に来て9年目に入りました。吉備高原の澄んだ空気のもとで「お客様に高品質の果実をしっかりとお届けする」ことを第一に取り組んでいます。

目次
閉じる