[感謝]ご利用ありがとうございました≫

冬の仕事はじめました

お久しぶりです。園長です。

かなり時間が空いてしまいましたが、

園長
今年も皆様からのたくさんのご注文ありがとうございました。

本当は10月くらいに書きたかったのですが、最近まで灰のように真っ白に燃え尽きていたので書く気力ががが…。

ブドウ作り(吉備中央町だと)は4月から7月まで忙しくて、8月に少しのんびりすることが出来ます(草刈りとか見回りとか収穫前準備とか細かい仕事は色々ありますが)。そして疲れを取ってから9月からの収穫に臨みます。

ですが、吉備ひかり農園では桃も作っているので8月に入るとそのまま桃の収穫が始まります。桃が終わった後、入れ替わるようにブドウの収穫が待ち受けてます。

ということで、10月中旬までずっと駆け抜け続けたので終わった後の反動がハンパなかったです。最近ようやくリフレッシュ出来ました。来シーズンに向けてしっかり準備しよう!という気分になってきました。

ということで、桃の剪定作業を始めました。
剪定する部分が決まっているブドウ(短梢剪定という方法)と違って、頭を使うのでウンウン言いながら剪定していますがなかなか難しいです。

園長
それにしても寒いんですけど…
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

「岡山県のへそ」と呼ばれている吉備中央町でブドウと白桃を夫婦2人で作っています。岡山に来て9年目に入りました。吉備高原の澄んだ空気のもとで「お客様に高品質の果実をしっかりとお届けする」ことを第一に取り組んでいます。

目次
閉じる