[感謝]ご利用ありがとうございました≫

コウモリガ被害

今日は吉備中央農業公社で研修のため、妻に圃場を見てもらっていました。
特に問題もないと思っていたのですが、ブドウの木が虫に食われていると連絡が来ました。

20140417_1
幼木が、コウモリガという虫の幼虫にがっつり食べられていました。

枝を食べられるとそこから先が枯れてしまったりして使いものにならなくなってしまうことがあるので(食べられ度合いにもよりますが・・・)、また枝を伸ばさないといけません。収穫の時期にカラスとか猿等の動物にブドウを食べられると凄い腹が立ちますが、まだそっちの方が良いような気がします。
どっちも嫌ですが・・・。しばらくは様子見です。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

「岡山県のへそ」と呼ばれている吉備中央町でブドウと白桃を夫婦2人で作っています。岡山に来て9年目に入りました。吉備高原の澄んだ空気のもとで「お客様に高品質の果実をしっかりとお届けする」ことを第一に取り組んでいます。

目次
閉じる