[感謝]ご利用ありがとうございました≫

清水白桃の袋掛けが終わりました。休む暇なくブドウの作業に移ります。

先日、ようやく清水白桃の袋掛けが終わりました。

清水白桃 袋掛け
7月頭の清水白桃はこんな感じです。

これで白桃すべての袋掛けが終わりました~!

お疲れ様です☺吉備ひかり農園の本郷です。

今年はさくらんぼや桃、梨の霜被害がニュースになってましたね。

さくらんぼの霜被害のニュース👇

当園ももれなく遅霜の被害を受けて、清水白桃の収量が本来より少なくなってしまいました(T_T)

当園の霜被害の記事👇(園長が書いてくれてます)

残っている大事な白桃たちを皆様の元に無事にお届け出来るよう頑張ります。

白桃の袋掛け
今年も1玉1玉袋掛け!
白桃の袋掛け
私は下の方を担当!

ちょっと見て欲しい😁楽天にて購入した面白いUVカットパーカー!

帽子一体型&マスクも不要とのことでいい感じでした☺

髪の毛も出せるチャックも付いてます 笑

いかに少しでも涼しく作業出来るかが勝負の季節になってきましたね💦

来年は、ファン付きのベストが欲しいな~と思ってます。(お友達が快適だよと教えてくれました☺)

ではでは、休む暇なくブドウのお世話に戻りまーす(^o^)/

パンフレット発送&ショッピングサイトオープンまで今しばらくお待ち下さい。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

「岡山県のへそ」と呼ばれている吉備中央町でブドウと白桃を夫婦2人で作っています。岡山に来て9年目に入りました。吉備高原の澄んだ空気のもとで「お客様に高品質の果実をしっかりとお届けする」ことを第一に取り組んでいます。

目次
閉じる