3色詰合せ、おかやま夢白桃、つきあかり売り切れました。清水白桃の注文締め切りました。

7月第3週

園長です。
ようやくブドウの袋掛けが終わり一段落したものの、桃の見回り、ブドウの枝管理、草刈り、収穫作業に向けた小屋の掃除などやることがいっぱいありすぎて気持ちがホッとする間もありません。
小学校も夏休みに入ったので、やっぱり袋掛けまでの作業を3連休までに終わらせないとバタバタしてしまいますね。

7月14日


ピオーネを袋掛けしながら、途中他の品種も一緒に袋掛け。いい息抜きになってます。
ずっと同じものばかりだと見飽きてしまうので…。
写真の雰囲気が変わったのはスマホが変わったからです。ちょっとまだ使い方をマスターしてなくってイマイチですね。
みどりみどりし過ぎてどこにブドウがあるのか分かりにくい…

7月15日


無になって袋掛けしてます。


時間がないとこういう見落としが…。この後すぐ直しました。

7月16日

https://twitter.com/kibihikarifarm/status/1150987019423588354
今まで色が付き始める頃まで袋掛けが遅れたことがなかったのでビックリ。オーロラブラックってこんなに早く着色始まるのねと7年目にして初めて気付く。

7月17日


今まではマニュアル通り500g~600gぐらいを狙ってピオーネの房作りをしていました。その方がキレイな房を作れるからです。さすがマニュアル。
だけど今年は700gくらいの大きな房を目指して作ってみるとこれが難しい。房の上部になるにつれて実がたくさんつくのでどのくらいの数にすれば良いのか感覚が掴みにくいし、間引きすぎるとぷらんぷらんになるし、房の形も考慮しないといけないし、でなかなかの難易度です。それでも今年やってみてなんとかなりそうな感じがするので来年も出来たら大房を作りたいなと思ってます。
オーロラブラックは大房にすると色が黒くならなくなるので、500g~600gにしとかないとダメですね。粒が大きくまるまるしていて迫力あるので問題ないですが。

7月18日


6年目の木ともなるとようやく大きな粒になるようになりました。
去年は実が大きくなる房と小さい房が混在していたので皆さんに発送出来るかビクビクしていましたが、今年は安心してシャインマスカットが送れそうです。
それにしてもほんとブドウって育つのに時間がかかるなってつくづく思います(ブドウに限りませんが)。

7月19日


ピオーネやったりシャインマスカットやったりバタバタしながら袋掛けしてます。終りが見えてきたかなと感じたみたいです。

7月20日


そして終わらなかったという…。バッファは多めに見ないといけませんね。軽く考えるとこういうしっぺ返しを喰らってしまいます。