3月突入

いつの間にか3月になっていました。
標高の高い吉備中央町も午後はだんだん暖かくなってきている気がします。先日はシャツ1枚で作業したほどです。さすがに朝はまだ寒いですが…。

とりあえず剪定は見直しも無事に終わり、次は新しい枝を出すための「芽傷入れ」という作業と新芽にメリット青という窒素肥料を塗る作業が待っています。ですが、最近雨が降るようになったので雨が降らない時を見計らってやろうかなと計画中です。

そんな合間を縫って、先日は園長が所属している桃部会の総会が開かれました。

昨年は天候と虫等の被害でかなり売上が下がっていたようです。部員もどんどん高齢化してきていますし(園長が一番若いかも)、人数も減ってきており寂しい限り。吉備中央町は桃の新規就農者の受け入れはしていないので、これから右肩上がりで盛り上がっていくというのはなかなか難しいことではありますが、吉備ひかり農園はこれからもブドウと桃を両立して桃の魅力を伝えていければと思っています。

そうそう、延ばしていた確定申告もようやく済ませました。
InternetExplorerじゃないと申請出来ないのは不便ですが、家の中で済ませられるのは引きこもりの園長にとっては最大のメリットですね。