今年もたくさんのご利用ありがとうございました

バイトの話

 こんにちは、園長です。ゴールデンウィークに入りましたが、作業が残っているので馬車馬のように働いております。
1日くらいは家族でどこかへ行きたいものです。

 4月から農家として独り立ちしましたが、まだ葡萄で食べていけないので、以前研修していたところでバイトをしています。2年もいたところなので融通を利かせてもらえるし、研修生の人たちとも仲が良いのでとても働きやすいのです。
吉備中央農業公社というところなのですが、自分が働いているピオーネ園だけではなく、ブルーベリー園や堆肥製造、山林伐採、田んぼの受託作業等いろいろ仕事があります。

研修生は基本ピオーネ園で研修しているのですが、ワタクシは臨時職員という立場のためどこへでも働きに行きます。
今日はエコセンターという堆肥を作るところでの作業でした。

20150501_1
かなり広いです。

20150501_2
牛糞主体の堆肥を作るので、完成前の原材料が大量にあります。匂いが…うぷ。

20150501_3
このバカでかいホイールローダでかき混ぜたり運んだりします。
20150501_4
完成した堆肥をこれに入れ、下のフレコンバッグに詰めます。500キロ入り。

今日の自分の担当はフレコンをセットして堆肥を詰めていく仕事です。

20150501_5
100個くらい作ったでしょうか。

20150501_6
粉塵が舞いまくっているので、マスクをしていても鼻の中が真っ黒になって何回鼻をかんでもとれません>_<花粉カットのメガネもあまり効果がないようです。 一応仕事中のためこそっと写真を撮っているので挙動不審な男状態の園長。 20150501_7
途中、堆肥を買いに来たお客さんがいました。誰かなと思ったら研修生の1人でした。
ザザッと軽トラに堆肥が載せられています。溢れてちょうどいい具合にナンバープレートが隠れました。

そんなこんなで一日中仕事していたら、中腰でまた腰が痛くなりました。まぁ、ストレッチや筋トレのお陰でダメージは少ないのですが。
農家に向いていないのかしらと心配になる今日この頃です。